IBSと睡眠

【IBS改善】快眠のすすめ。お気に入りの寝具を使おう

投稿日:

Pocket

null
良い睡眠をとるとストレスが緩和するといわれています。
ストレスが大きな原因になる過敏性腸症候群(IBS)にとって、快眠はじわじわ効いてくる漢方薬のようなものです。ストレスが緩和されるたびに少しずつ良い影響が出てきます。
では、どのようにすれば気持ちいい睡眠を得ることができるでしょうか。
まずは眠る環境を整えてみましょう。

お気に入りの寝具を使う

「枕が変わると眠れない」そういう人も多いですよね。
言い換えれば、お気に入りの寝具を使うことで眠りに入りやすくなるということです。
枕に限りません。布団、毛布、パジャマにネグリジェ。なかには裸で寝るのが気持ちいいという方もいますよね。
大切なのは安心できること。心も体もリラックスできることです。
使い慣れているもの、子供の時から使っているものも効果的です。

思い切って環境を変えてみるのも方法

逆に思い切って環境を変えてみるのも良い刺激になることがあります。
柔らかでフカフカな羽毛布団にしてみる。
低反発マットを使ってみる。
自分の好きなカラーや肌触りのパジャマを買ってみる。
今までの睡眠環境をガラリと変えることで、心機一転ぐっすり眠れるかもしれません。
興味に従ってちょっとずつ変えてあなたにとって最適の睡眠環境を見つけてみましょう。

楽しみながら快眠を目指すのがコツ

null
快眠のための環境を整えるコツは楽しみながら試すこと。
過敏性腸症候群を治すために無理してするのなら、いつもの通りの布団で寝るほうがストレスがたまりません。
ストレス緩和のために快眠を目指すのですから、環境を変えることがストレスになっては意味がないのです。
良い眠りをゲットするために着せ替えゲームでもしている気分で楽しんでみましょう。

おすすめの記事

1

過敏性腸症候群(IBS)は、原因不明の便通異常と腹痛で苦しむ病気です。 下痢型や便秘型、ガス型、混合型といろいろなタイプがありますが、腸のトラブルが悩みの種であることは共通。 ですからIBSで悩んでい ...

2

過敏性腸症候群(IBS)を改善克服するには、とにかく自分の状況を正確に知ることが必要です。 でもいちいち日記をつけるのも面倒だし、かえって気が滅入ってしまう。そんな人も多いはず。 そこで便利アプリの出 ...

3

過敏性腸症候群(IBS)にはストレスが大きく関わっているといわれています。 そのため、IBSの症状を改善・克服するには、ストレスとうまくつき合っていかなくてはなりません。 そこでちょっと質問です。今日 ...

4

過敏性腸症候群(IBS)は、原因不明の便通異常が起こる病気です。 それだけでも厄介ですが、さらに悪循環ともいうべきサイクルが起こります。 過敏性腸症候群の改善・克服のためには、この悪循環を断って改善の ...

5

過敏性腸症候群(IBS)など腸の難病に効果があるかもしれないと注目を集めている治療法が、日本でも研究されています。 それは「ふん便微生物移植」です。 名称を聞く限り生理的に不穏な印象を受けますが、調べ ...

-IBSと睡眠

Copyright© 過敏性腸症候群 完治への情報まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.