IBS News

期待!ラクオリア創薬が下痢型過敏性腸症候群に効く薬を開発中

更新日:

Pocket

doctor-563429_1280
過敏性腸症候群、特に下痢型で苦しんでいる方々に朗報!?
またまた新薬が開発中のようですよ!

2016年4月20日、ラクオリア創薬株式会社の5-HT2B拮抗薬について、韓国で特許査定が下りたとのこと。(*1)
日、米、欧州、中国でもすでに特許査定がでているそうです。

過敏性腸症候群(IBS)は、自覚している人も少ないためその実数が把握しにくいのですが、一説には推定1200万人と言われています。
日本人口のおよそ10%がIBSの可能性があるということです。
製薬会社にとってはそれだけ需要が見込めるわけで、各社で研究が行われています。

ラクオリア創薬株式会社が開発している5-HT2B拮抗薬は、動物モデルではストレス誘引性の便通異常と腹痛に対する抑制効果がすでに認められています。
現在は英国で臨床試験中。
新薬として登場するのはもう少し先の話ですが、期待感がありますね!

過敏性腸症候群(IBS)は、ストレスの影響が大きいと言われている病気ですから、医者にかかるだけ薬を飲むだけで治るものではないかもしれません。
しかし少しでも症状が改善すれば、IBSの悪循環から抜け出すきっかけになります。
結局治った者勝ち! 症状が改善され過敏性腸症候群を克服できればいいですよね!

今後もラクオリア創薬の5-HT2B拮抗薬に注目です!

出典/参考サイト

(*1)出典:ラクオリア創薬「5-HT2B拮抗薬の韓国における特許査定のお知らせ
■ラクオリア創薬(2016)「5-HT2B拮抗薬」<http://www.raqualia.co.jp/product/5-ht2b.html>.
■岡宮裕(2009-2012)「過敏性腸症候群(IBS)の話」<http://www.parksideclinic.jp/colum/ibs.html>.

おすすめの記事

1

過敏性腸症候群(IBS)は、原因不明の便通異常と腹痛で苦しむ病気です。 下痢型や便秘型、ガス型、混合型といろいろなタイプがありますが、腸のトラブルが悩みの種であることは共通。 ですからIBSで悩んでい ...

2

過敏性腸症候群(IBS)を改善克服するには、とにかく自分の状況を正確に知ることが必要です。 でもいちいち日記をつけるのも面倒だし、かえって気が滅入ってしまう。そんな人も多いはず。 そこで便利アプリの出 ...

3

過敏性腸症候群(IBS)にはストレスが大きく関わっているといわれています。 そのため、IBSの症状を改善・克服するには、ストレスとうまくつき合っていかなくてはなりません。 そこでちょっと質問です。今日 ...

4

過敏性腸症候群(IBS)は、原因不明の便通異常が起こる病気です。 それだけでも厄介ですが、さらに悪循環ともいうべきサイクルが起こります。 過敏性腸症候群の改善・克服のためには、この悪循環を断って改善の ...

5

過敏性腸症候群(IBS)など腸の難病に効果があるかもしれないと注目を集めている治療法が、日本でも研究されています。 それは「ふん便微生物移植」です。 名称を聞く限り生理的に不穏な印象を受けますが、調べ ...

-IBS News
-, ,

Copyright© 過敏性腸症候群 完治への情報まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.